DSpace 札幌学院大学
 

Sapporo gakuin university >
札幌学院大学論集・紀要類 >
札幌学院大学経済論集 >
第10号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10742/1997

タイトル: 労働者階級の再生産戦略と家族
その他のタイトル: A reproduction strategy of the working class, and family
著者: 浅川, 雅己
Asakawa, Masami
キーワード: 家族賃金論争
再生産戦略
脱家族化
発行日: 15-Oct-2015
出版者: 札幌学院大学総合研究所
抄録: ジェーン・ハンフリーズの一連の研究の意義は,家族をユートピアとみる点にあるのではない。その意義は,労働者階級の自己再生産は,資本と賃労働の対抗関係,資本主義的生産関係の在り方に依存していることを示した点にある。ただし,このように理解することは,再生産をめぐる諸困難との対決を先送りすることを正当化するものではない。ハンフリーズの研究は,「労働供給のコントロール」が労働者階級の再生産の在り方を大きく左右するものであることを明らかにした。そこから,労働者階級の再生産戦略の今後についていくつかの示唆を引き出すことができる。
内容記述: 論文
Article
URI: http://hdl.handle.net/10742/1997
ISSN: 1884-8974
出現コレクション:第10号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KZR-10-001.pdf405.37 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! 札幌学院大学総合研究所
〒069-8555 北海道江別市文京台11番地
電話:011-386-8111(****)