DSpace 札幌学院大学
 

Sapporo gakuin university >
札幌学院大学論集・紀要類 >
社会情報 >
第20巻2号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10742/1413

タイトル: 戦後世界の紛争原因と社会理論 : ハンブルク・アプローチの理論的視座
その他のタイトル: Causes of War in Post World War II and Social Theory : Theoretical Perspective of Hamburg Approach
著者: 高橋, 徹
TAKAHASHI, Toru
発行日: Mar-2011
出版者: 札幌学院大学総合研究所
内容記述: 試論
URI: http://hdl.handle.net/10742/1413
ISSN: 0917-673X
出現コレクション:第20巻2号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
SJ-20-2-001.pdf1.01 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! 札幌学院大学総合研究所
〒069-8555 北海道江別市文京台11番地
電話:011-386-8111(****)